採血などの処置の際に看護師を選べるか?

患者さんによっては、処置の上手い、自分の好みの看護師を常に自分の担当にしてもらいたいという方がいます。確かに、患者さんは採血や点滴をはじめ、さまざまな処置を受けますので、「この人なら安心」と思うこともあるでしょう。

また、患者さんも看護師も人間ですから、相性の合う人とそうでない人もいるはずです。しかし、看護師はプロとしてチームで仕事をしています。処置などに際して、患者さんの希望にあわせて看護師を選ぶことはできません。もし特定の看護師に不都合なことがあれば、師長に相談してください。

また、担当の看護師についても同様に、指名することや、患者さんの希望で交代してもらうことはできません。ただし、よほど我慢できないようなことがあった場合や、不利益が生じた場合には、やはり師長に相談しましょう。